News

    More

    1 心の秘密

    私たちは、意識しようがしまいが、自分の力に制限を作っています。例えば、
    あなたの友達が、いきなりオリンピック選手になる!ノーベル賞を取る!総理大臣になる!50億円稼ぐ!ボクシングで世界チャンピオンになると言ったら、あなたはどう思いますか?
    あの人頭がおかしい。それが普通の反応です。

    これとは少し違いますが、「誰でもベターっと開脚が出来る」というノウハウ本が爆発的に売れたり、中高年に「誰でもバク転、バク宙が出来るようになる」というトレーニングジムが流行ったことをご存知でしょうか。

    開脚やバク転など、自分とは縁のないものと思っている人は多いはず。それは頭で制限をかけているからです。ところが、メディアでこう言う情報が取り上げられると、自分にもできるかもしれない、と思いますよね。みんなできることなら制限を取り外したいんです。そして、それを超越したいのです。

    自分の才能を制限し「この程度だ」と決めつけているのは、他の誰でもない、自分自身です。
    ところが、その道のプロから「もちろん、あなたにもできますよ、だって誰でもできますから」と言われると、自分も出来るような気がしてくるものです。
    そして徐々に、絶対に出来る!と確信し、できて当たり前と思うようになります。
    そこまでいったら早いものです。あなたは、確実にそれが出来るようになります。

    それでもあなたは、「開脚は出来るようになるけど、50億円は無理」と思うかもしれません。それはあなたの中に、50億円の方が開脚よりも難易度が高い、という決めつけがあるからなのです。
    これは長い間生きてきて形成されているので、取り払うのに苦労するように思えるかもしれません。でも、もしあなたの信頼する友人が一年間で50億円を稼ぎ、あなたに「すごく簡単だったよ、あなたにも方法を教えてあげるから是非やってみて」と言ってくれたらどうでしょう?もしかしたら、自分にも出来るかも、と思えてきませんか?

    心とはそういうものです。自分で制限をかけていますが、制限を取り払うのも自分の中にあります。それは信念です。信じる力。初めは難しいかもしれませんが、「信じ易い」ものから取り組んでみるといいかもしれません。そのうち「できないと思っていたことが、自分にもできた!」という成功体験を通じて自分の力を確信し始めます。そしてついには信念のパワーに驚くことになるのです。

    科学者によると、私たちが使っている心の潜在的な力はたった4%なのだそうです。この力を表層意識(あるいは顕在意識)と言います。使われていない残りの96%(=ハイヤーマインドと呼びます)を使えば、私たちは自分の力で大概のことはすぐに解決でき、どんな目標も達成できます。そして人生がずっと楽になるのです。
    皆さんは、今この瞬間から「ハイヤーマインド」と手を携えて物事に取り組むことを決意してください。

    <項目>
    1 心の秘密

    2 あなたの価値
    3 人生の目的
    4 あなたが手にしているもの
    5 前進
    6 扉を開く
    7 許す
    8 感情を感じる
    9 真実が自由をくれる
    10 過去を手放す
    11 受け入れる
    12 ネガティブ感情は全て幻想
    13 空想の人生を生きていませんか?
    14 「傷つく」とはどういうことか
    15 信頼
    16 人生を実現する
    17 心の姿勢が方向を決める
    18 家族の解放
    19 役割と義務感
    20 家庭内の役割
    21 コミットメント
    22 権力争いを癒す
    23 愛の仮面をつけた犠牲
    24 献身
    25 信じたままが現実になる
    26 ストーリーを捨てる
    27 親密さ
    28 喜びを味わう
    29 誘惑(代用品という罠)
    30 パートナーシップ