News

    More

    5 人生にイエスという

    あなたが「新たに」欲しいものを得るには、変化を受け入れるしかありません。

    今持っていないものを新たに手に入れるのですから、これまでと同じやり方では
    それを手に入れることはできないのです。

    きっと皆さんは、「変化を受け入れるからほしいものを頂戴!」と、思うかもしれません。
    ところが、では「これをやってください」と新しいステップを指し示しても
    たいていの人は、「いつかやります、今はタイミングが悪いから」というのです。
    あるいは、「わかりました、家に帰ったら早速やってみます」というのですが、実際には
    やらないままの人がたくさんいます。

    なぜか。面倒くさいというのは言い訳です。
    やれば幸せになれるとわかっているのに、私たちはなぜかやるべきことを
    ほったらかしにしてしまうものです。

    自分でも気がつかないのですが、「今のままでいたい、変わるのが怖い」という罠が
    足を引っ張っているのです。

    「本当にやれば幸せになれるのかわからないから」と不信の心をもたげたり、
    「今忙しいから、これが終わったらやろう」と先延ばしにしたり、
    「それなら以前やってみたけど失敗したから」と過去を持ち出してみたりします。
    過去は過去です。今やることに意味があるのです。

    信じようとしない心は、自分の幸せを信じないことと同じことです。
    先延ばしにするのは、自分の幸せを先延ばしにすることと同じことなのです。

    真の変化を恐れない人などいません。
    本当は怖いのです。今のままのほうが(たとえ不幸でも)細胞レベルで楽だと思って
    しまっているのです。

    だからどうか行動で示してください。
    細胞が動いてくれなくても、心が動いてくれなくても、まず体を動かしてみましょう。
    行動してみましょう。そのうち、心がついてきます。

    心を開いで人生にイエスというのです。
    あなたがそうなると、実際に人生が自分の周りで変わりはじめます。
    本当にあなたの外の世界が変わり始めます。

    <項目>
    1 心の秘密

    2 あなたの価値
    3 人生の目的
    4 あなたが手にしているもの
    5 人生にイエスという
    6 扉を開く
    7 許す
    8 感情を感じる
    9 真実が自由をくれる
    10 過去を手放す
    11 受け入れる
    12 ネガティブ感情は全て幻想
    13 空想の人生を生きていませんか?
    14 「傷つく」とはどういうことか
    15 信頼
    16 人生を実現する
    17 心の姿勢が方向を決める
    18 家族の解放
    19 役割と義務感
    20 家庭内の役割
    21 コミットメント
    22 権力争いを癒す
    23 愛の仮面をつけた犠牲
    24 献身
    25 信じたままが現実になる
    26 ストーリーを捨てる
    27 親密さ
    28 喜びを味わう
    29 誘惑(代用品という罠)
    30 パートナーシップ