News

    More

    アーユルヴェーダのこと

    アーユルヴェーダのこと

    アーユルヴェーダは伝統医学

    アーユルヴェーダを直訳すると「生き方の科学」です。
    アーユルヴェーダは、心も体も健康で若々しく、
    自分の人生を思い切り謳歌し楽しむための知恵を授けてくれます。
    そしてアーユルヴェーダはとてもシンプルな学問です。
    基本的なルールがわかれば、誰でも健康面や精神面の自己管理ができるようになるのです。
    ここでは基本的な考え方を紹介いたします。

    ドーシャについて
    この宇宙を支配する生体エネルギーのことで、ワータ(風)、ピッタ(火)、カパ(水)
    の3つから成り立っています。
    私たちの体質も体調も性格も全てこの3つのエネルギーの影響を受けています。
    自分がどのドーシャタイプか知ることで、私たちは自分自身を知ることになります。
    そして心身ともに効率的に、エネルギッシュに人生を謳歌する方法がわかるようになるのです。
    無料の体質診断はこちら
    ヨガ

    ディナチャルヤ
    アーユルヴェーダが教えている「1日の理想の過ごし方」です。
    朝起きて寝るまでたくさんの知恵があります。
    「早起き(4時〜6時)」「舌の掃除」「朝起きたらすぐに吉相物を見る」「目覚めのヨガ」
    「オイルマッサージ」「お白湯を飲む」など、
    どれもシンプルで誰でも簡単に取り入れられる習慣です。
    この生活法を取り入れると自律神経が整い、毎日を清々しく前向きに過ごせるだけでなく
    集中力や仕事の効率も上がり、判断力も向上します。
    そして何より!男女ともに美しく若返るのです。
    当サロンでは、ディナチャルヤをお伝えするだけでなく実践をサポートいたします。

    ラサーヤナ
    アーユルヴェーダの知恵の一つで「若返り」、つまりアンチエイジングを指します。
    前述のディナチャルヤを実施することがラサーヤナ(若返り)につながります。
    食事の取り方やセルフマッサージ、言動や考え方など様々な方向から
    ラサーヤナにアプローチいたします。
    スパイス

    ①食べ物・食べ方のヒント

    ②生き方のヒント
    こちらのページも是非ご参照くださいね。

    ★「アーユルヴェーダ」に関する最新ブログ★