News

    More

    ドーシャと調理法

    ドーシャと調理法

    6つの味と6つの性質は、調理法次第で調整することも可能です。
    いくつか例を挙げてみましょう。

    冷性の食物
    本来、特にワータ体質の人は控えた方がよいが、温めたり、油で炒めたり油性のドレッシングをかけるとワータを乱しにくい。

    油っぽい食べ物
    本来カパを増やし乱すのでカパ体質の人は控えた方がよいが、カレーをまぶせば緩和され、軽くなる。

    蒸す
    ワータのバランスを整え、カパを乱す。ワータの人は野菜などは蒸して温野菜にすると良いでしょう。

    焼く
    ピッタを乱す